macにjenkinsをインストールする

macにjenkinsをインストールする

homebrewを利用すると比較的楽そうなので、homebrewで入れてみます。

1.homebrewのインストール

homebrewとは、mac用のパッケージ管理システムです。

以下、公式サイトにも書かれていますが、ターミナルで次のコマンドを実行しインストールします。

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

■ macOS 用パッケージマネージャー — Homebrew
https://brew.sh/index_ja.html

2.AdoptOpenJDKのインストール

JenkinsのインストールにJDKが必要なため、次のコマンドでAdoptOpenJDK8をインストールします。

brew cask install homebrew/cask-versions/adoptopenjdk8

3.Jenkinsのインストール

いよいよjenkinsのインストールです。
次のコマンドでインストールしましょう。

brew install jenkins

以上でjenkinsのインストールは完了です。

次の記事で、起動からセットアップまで進めたいと思います。

becky

コメントを残す

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。